<   2014年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

せかいでいちばん
しずかなばしょを知っても

きみをつれていけない

いまここで
この街で急に

総てのミュージックが止まって
君の声が聞こえたらいいのに



[PR]
by yasuharakenta | 2014-03-31 23:58 | 詩、歌詞
どこまでも行こう
https://soundcloud.com/yasuharakenta/pu7jknra2tod

G  Dm  GonC




[PR]
by yasuharakenta | 2014-03-31 23:37 | 音楽
にせいてとまらし
のはなもまのし
あなたがいたらし
ものがるなまし

みなみてあると
ひだりてみたと
のばなしたると
まだみのじぇいと

ああもりまるから
くえんさばいと
あなたがいたらし
ものがるなまし



[PR]
by yasuharakenta | 2014-03-30 23:36 | 詩、歌詞
海の近くでの会話は
波の音と一緒に記憶されていて
あなたがぽつり、
その時とおなじ言葉を話すと
そこはこっそり海になった

あまりにも繰り返し
再生されてきた言葉だから
誰のでも不意に
その時とおなじ言葉を聞くと
そこは嫌でも海になった

目を閉じれば
言葉を浮かべれば
いつでも海になる

ただ 映像が
写真と同じになっていった
海も あなたも

海の近くでの会話が
あなたと一緒に記憶されていて
誰かがぽつり、
その時とおなじ言葉を話す度
少しずつ海を嫌いになった


20140330 2325



[PR]
by yasuharakenta | 2014-03-29 23:25 | 詩、歌詞
眩しさで
私を見逃しても
おかしくないのに
あなたはぜったい
見逃してくれない

光速で
私を忘れても
かまわないのに
あなたはぜったい
忘れてくれない


20140329 2348



[PR]
by yasuharakenta | 2014-03-28 23:48 | 詩、歌詞
弦を交換している間は
楽器は弾けません

あきらめて
ゆっくりお休みください


20140328 2355



[PR]
by yasuharakenta | 2014-03-27 23:55 | 詩、歌詞
あなたの肌が乾くなら

わたしの手で計らせていて

あなたの耳が遠くなるなら

わたしは近くにいます

あなたが遠くにいくなら

わたしも遠くにいます

あなたが変化していくのを

わたしに計測させてください


20140328 2352



[PR]
by yasuharakenta | 2014-03-26 23:52 | 詩、歌詞
空に大きな鳥の雲
星を大きく旋回してる

一周遊覧コースで
私を乗せていって



[PR]
by yasuharakenta | 2014-03-25 22:48 | 詩、歌詞
気にしないと
上手にふるまえるけど
気にしちゃうから
好きなんです


If I don't care about you, I may do well.
But I can't help it.



[PR]
by yasuharakenta | 2014-03-24 23:41 | 詩、歌詞
知らないようだから教えてあげるね
透明感を上げても透明にはなれないってこと
というか透明になったらどうすんの
結構悲しいぞ 透明

さて改めて気になったことがあります
君は透明になりたいわけじゃないんでしょ
それなら透明感って一体なんなの
君たちは何を測ろうとしてるの

君たちは何を求めているの
僕たちは透明じゃないほうが好きですが
君がそこまで透明になりたいとは知らなかったよ

君たちは透明になりたいの
僕たちは透明じゃないほうが愛おしいけど
君のその意思が強固なら尊重しないと

君がいなくなる 僕はなくなく
君がいなくなる 僕はなくなく

君が顔を膨らせて笑う
僕は君が透明じゃなくて好き



[PR]
by yasuharakenta | 2014-03-23 19:48 | 詩、歌詞