<   2014年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

食べものをたべる
毎日たべる

私になってくのと
私になってかないの

それは自動判断されていて
その装置、食べもので動く

食べものをたべる
毎日たべる

近くにあると
忘れることがある

いただきますは
愛そのもの



[PR]
by yasuharakenta | 2014-05-31 23:43 | 詩、歌詞
退屈は面白い
ひどく面白い

ひどい
ひどすぎる

私を待ってる誰か
届いていないよ

退屈は面白い
後々に面白い

いまは
たいくつだ

どれかしらないから
退屈でいるのよ

どれかはのこるから
退屈でいいのよ



[PR]
by yasuharakenta | 2014-05-30 23:45 | 詩、歌詞
誰かが死んでも
結局僕は一生懸命生きていない

あと何人殺せば
僕は僕になるんだ

電源の入れていない
電子ピアノ

そのままがいいなら
いつまでもいいよ



[PR]
by yasuharakenta | 2014-05-29 23:39 | 詩、歌詞
世界に突然夜が訪れて
スイッチを押した君が少し苦い顔をした

暗闇の中で君は
「静かに。」と言った

静寂の格好をしていたノイズらが
一斉に音を鳴らす

「これらの音すべて
 昼に殺されていたんだ」

君の言葉は
繰り返せるけど

「僕らなら
 救えるんだ」

君の言葉は
読み取れない

ただし世界は
もう夜

君の言うことが
正しい



20140529 0023



[PR]
by yasuharakenta | 2014-05-28 00:23 | 詩、歌詞
手乗りピアノで
音楽なら奏でましょう

楽隊の奏でる
マーチにしましょう

ひとりでは音量
足りませんから

なんでもいいから
鳴らしておくれ

正解と間違い
いったりきたりして

それがうれしい
2番に入るよ



[PR]
by yasuharakenta | 2014-05-27 23:53 | 詩、歌詞
上手に食べられなくて正解なの シュークリームは
永遠にクリームが付いている人などいない
心配しなくて大丈夫だよ
甘くて美味しそう

罠か考えている時間があるなら
掛かってしまえばいいよ
悪いやつ意外と
あんまいないよ

鉛筆を手にする前から
文字が書ける人はいないよ
本当なんだよ

消しゴムだけで
いっぱいの筆箱なんか
捨てちゃえよ



[PR]
by yasuharakenta | 2014-05-26 23:56 | 詩、歌詞
ここまでこれたよ
敵と味方をいったりきたりして
ひどい傷なら他にもあるけど
ひとまず会えてよかった

時間の上を
綱渡りみたく歩いた
映画を沢山見たけど
エンディングはいつも人の物

変化したふたり
総てを愛せるかはわからない
でもこれからも変わるから
たぶん大丈夫

ここまでこれたよ
敵と味方をいったりきたりして
ひどい傷なら他にもあるけど
ずっと会いたかった



[PR]
by yasuharakenta | 2014-05-25 23:14 | 詩、歌詞
こういうときね
どういうとき?
いいから こういうときはね
はい

そういうちょっとむずかしいくらいの話がちょうどいい
え ちょっとむずかしかった?
いっつもたまにむずかしい
えー ごめんね

ううん ちょうどよくてすき
へへ
はあ こまってた。
じゃあさ

ん?
むずかしいついでにもういっこね
えー もういいかもしれない
大丈夫 言葉遊びみたいなもんだから

じゃあ どうぞ
あなたとわたしの一生分が違うって知って かなしかったでしょ?
・・・うん
かなしかったね

あなたも?
うん 同じくらいじゃないかもしれないけど
そう?
うん それでね

うん
たとえば一生分が初めからわかってたとして
うん
一生分が同じ人をえらぶ?

・・・
でしょ?
・・・うん
だから まあ しかたないというか

宿命
そうかも 宿命
宿命だ
違うとわかっていてもえらんだんだよ きっとね

うん
うん どうだった?
むずかしくていい話だった 100点
おお

100点だよ
なんか けっこううれしい
そう?
うん

いっつもたまに取ってるよ
そうなの?
うん
そうなんだ

ねえねえ
ん?
またお腹がすくことって しあわせなのかもしれないね

うん いいこという
じゃあ 今はふしあわせ?

えー どう思う?
しあわせだと思う
どのくらい?
3食分いらないくらい



[PR]
by yasuharakenta | 2014-05-24 23:48 | 詩、歌詞
選択肢は多いほうがいいのかなー
え?
多いと迷うよね
え うん

なんかさ 20歳で決めたことを考え直すときにさ
うん
あと人生60年あるんだからいくらでもやり直しきくよと思って変化するのもあるし
うん

たとえばあと3年のいのちだったら、あと3年思う存分いきようと思って変化するのもあるし
うん
そもそも20で決定できることなのかとか
うん

でも昔はもっと早く 人生が決まってたとか
うん
たぶん時代のせいもあるんだろうけど
うん

しぬときにさ
うん
こういう時代だったからなって思うのは
あんまりうれしくない

うん
あんまりうれしくないね
そうだよね
うん

何の話?
え?
えへへ なんか急に思ったからさ
でも ちょっとおもしろかった

ちょっと泣きやんだ?
まだ
まだ泣いてるの?
まだ泣いてないの

あはは ねえ 選択肢が少ないほうが幸せだとしてね
うん
もう無理でしょ?
うん

だから 悩んでていいんだよ
・・・
たぶんね
・・・きっとそうかも



[PR]
by yasuharakenta | 2014-05-23 23:24 | 詩、歌詞
なんか
・・・
なんとなくわかった
・・・

一生分って
・・・
じぶんが80年生きるからとか
うん

もうすぐしんじゃうからとか
うん
そういうのでつかってないもんね
・・・

ひとつの 定数の一生を
うん
みんなでつかってる感じがあったんだね
ん じょうず

え?
せつめいがじょうず
あ ありがとう
うん

でも ふと 人のとじぶんのはちがうって思っちゃったんだ
ちがう
え?
あなたのとちがうって 知っちゃったの

・・・そっか
泣いちゃうかも
このまま?
これから



[PR]
by yasuharakenta | 2014-05-22 21:12 | 詩、歌詞