<   2014年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

あなたの様々に
介入させて

help me help you.




[PR]
by yasuharakenta | 2014-07-31 23:42 | 詩、歌詞
たまに
疲れちゃうから

そしたら
あいたくなる

それでもっと
疲れちゃうけど

どうしたって
そうなる


When I'm tired, I want to see you.
Though I will become more tired that I can't see you or behave well,
anyway I want so.




[PR]
by yasuharakenta | 2014-07-30 23:22 | 詩、歌詞
おにぎりたべるみたいな
まんまるのかんじで

Feel a round. Roll life happy.




[PR]
by yasuharakenta | 2014-07-29 23:46 | 詩、歌詞
中間地点で
どこへもいけるように
待っていたのに
どうして
いちばんはじっこの気がするの


I am just in the middle of the world to go to the place you are,
but why do I think here is the end of the world?


20140729 0717




[PR]
by yasuharakenta | 2014-07-28 07:17 | 詩、歌詞
気付いたときにはすでに恋
世界中のつまらない人たち
みんな恋してるんじゃないかって思う
すべての数字の出現に
困惑していてビリになる
今までのシーンを脳内再生するけど
もうあの頃には戻れない
とはいえ覆せるはずがない
その渦中で恋になっていたから
覆せずとも足し算で
思い出を重ねていいよって
言ってくれる気がすると
それでまた好きになる
こっちを振り向かなくていい
あなたの前に行きたい

It's too late to go back.




[PR]
by yasuharakenta | 2014-07-27 22:57 | 詩、歌詞
もうすぐに到着したい
もうすでに到着したいよ

I want to arrive there soon.
I want to have arrived already there.




[PR]
by yasuharakenta | 2014-07-26 23:58 | 詩、歌詞
夜に雨が多い理由を君は知ってる?
それは宇宙がかなしみをカムフラージュしているから
到達できない雨と夜のこちら
誰かにとってのここが世界の最果て


Do you know the reason we tend to have rain at night.
This is because our space camouflages sorrows which rise at night.
Over rain and night no one come here.
Here is the utmost point of the world for someone.




[PR]
by yasuharakenta | 2014-07-25 23:32 | 詩、歌詞
おかずを交換したら
未来のあなたとわたしが
すこし入れ替わった


Because we have exchanged a little each other's food,
in the future you and I will become each other a little.




[PR]
by yasuharakenta | 2014-07-24 23:20 | 詩、歌詞
おおきくなったとおばちゃんはいう
ぼくは地続きでぼくになった

変わらない悩み事と
変わらない隠し事と

すこし仕事を覚えたくらい
あとはなんにもかわんないんだ おばちゃん

これから何になるのと手帳がいう
ぼくは地続きでぼくになるのに

大人だって悩むさ
子供だって偉いぞ

すこしえっちになったくらい
あとはなんにもかわんないのに

決定事項は変更可能
古い手帳にそう書いてあった
あの時何になりたくて
どんな想いを込めたのだっけ

ちょうどよく答えは見つからない
ぼくは地続きでぼくになるから

ただ景色がすこしだけ
少しだけ鮮明になった

変化していく状態を
このままって呼びたいんだ おばちゃん


I have become me without breaking.
Will I have been changing without breaking?
Is there a necessary switch for me anywhere?




[PR]
by yasuharakenta | 2014-07-23 23:47 | 詩、歌詞
焼けたカーテンが
守っていたのはぼくだった

I found my curtain having faded.
And I found it having saved me.


20140723 0846




[PR]
by yasuharakenta | 2014-07-22 08:46 | 詩、歌詞