<   2014年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

季節が変わったら
太陽が低くなったね

薄めの服を3、4枚着た
あなたが笑ってる

太陽が低くなったから
季節は変わったのかも

ぼくはそう思ったけど
言うのは3日後くらいにしよう

季節が変わったら
太陽が低くなったね

太陽の低さにやさしい
ここは君の陽溜り




[PR]
by yasuharakenta | 2014-10-31 23:09 | 詩、歌詞
楽しいのがいいけど
悲しいのも好き

泣いちゃうのもいいけど
嬉しいのも好き

何回も
再生できるのは

理由とかないです
普通に好き




[PR]
by yasuharakenta | 2014-10-30 23:49 | 詩、歌詞
この脇道は
陽射しが当たらないから

そう言って
あなたと手を繋いだ

あなたとだったら
ずっと暗闇だっていいのに

本当に
そう思っていたの


20141030 2324




[PR]
by yasuharakenta | 2014-10-29 23:24 | 詩、歌詞
痛みのない世界は危険だと彼は言うけど
痛くない方がいいなぁ

でもたぶん彼と僕は
同じことを考えてる

言葉ちがっても
おんなじ気持ち

夕日が悲しいか
美しいかのちがいさ




[PR]
by yasuharakenta | 2014-10-28 23:07 | 詩、歌詞
ご飯をたくさん食べなって
大人のひとはよく言うなあ
あれ俺が大人になっても
誰かに言ったりするのかなあ

みんな大変そうな顔して
人の大変を知らんぷりしてる?
大人になれば分かるかな
正解じゃないといいけど

空の美しさを
絵にも描けないし
歌にも出来ないけど
きれいだなあ

世界中の人との家族旅行
家族ならけんかもするか
でもどうせなら
仲良いほうがいいよなあ




[PR]
by yasuharakenta | 2014-10-27 23:52 | 詩、歌詞
とおせんぼされてもへいき
はじめから近道をのぞんでいないよ
それにあなたのきめた近道が
わたしの近道とはかぎらないし

とおせんぼされてもへいき
とおせんぼ自体はぜんぜんへいき
だけどどうしてされちゃうの
かなしくなるから考えない

とおせんぼされてもへいき
たしかにわたしの時間は止まるかも
けれどあなたの時間もとまってること
あなたはきづいてないのかな

とおせんぼされてもへいき
どうせなくけどどうってことない
あしたがくるのがやになるなんて
なかなかないことなんだから


20141027 2343




[PR]
by yasuharakenta | 2014-10-26 23:43 | 詩、歌詞
大体は覚えとけよっていった側が覚えてるね
あなたがそういったとき
いいこというなって思ったんだ


20141026 2356




[PR]
by yasuharakenta | 2014-10-25 23:56 | 詩、歌詞
いいとこ探さないと
気付かないなんて
だいぶ自分を
痛めつけているのね

自分以外
自分のことを分かってくれない
本当にそうなら
やさしくしとけよ

君以外は
君になれないってこと
君は全然
分かってないんだな

探さなくてもでてくる
悪いとこなんて
言葉にするなよ
固まっちまうぞ


20141026 2347




[PR]
by yasuharakenta | 2014-10-24 23:47 | 詩、歌詞
悲しみのかたちはくっきりとしているけど

幸せのかたちはあってないようなものだからね

数えたらやられちゃうから

変幻自在の幸せを

ちゃんと観察しといてね


20141026 2338




[PR]
by yasuharakenta | 2014-10-23 23:38 | 詩、歌詞
好きなのって
どうしてこんなに難しいんだ

May I say I love you?


20141026 2329




[PR]
by yasuharakenta | 2014-10-22 23:29 | 詩、歌詞