<   2017年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧


君の心臓と僕の心臓
次の一瞬で交換こしよう
君の心臓だと思えばもう
死にたいなんて考えないから

君が僕の一部を持っている
これほど幸せなことはない
僕の心臓はいやでも
君をふいに死なせたりしない

プラスマイナスゼロだけど
プラスマイナスゼロじゃない
僕は君となら生きれるよ
君もそうでしょ

君の心臓と僕の心臓
3・2・1で交換こしよう
君の心臓だと思えばもう
生きようとしか考えないから


20171015 0114




[PR]
by yasuharakenta | 2017-08-31 01:14 | 詩、歌詞

紺色の星空と
一本道の信号の光と
また打ちのめされてる私で
はいこの街完成

鼻歌をうたおう 何もでない
音楽をきこう 何もでない
誰かに電話しよう 誰もいない
この街は風景写真

トートバッグを肩から外して手で持ちかえる
誰も乗ってない公園のブランコに私も乗らない

大通りの車の音と
異様なコンビニの光量と
まだ打ちのめされてる私で
はいこの街完成


20171015 0101




[PR]
by yasuharakenta | 2017-08-30 01:01 | 詩、歌詞

言葉と記念日以外が
一番大切だと思う

形と出来事以外が
一番大事だと思う

伝わらないのは誰のせい
俺のせいだしお前のせい

生まれ変わりを待たないで
仲良くできないかな

怒りを全部夕焼けに燃やして
仲良くできないかな


20171015 0051




[PR]
by yasuharakenta | 2017-08-29 00:51 | 詩、歌詞

邪魔になるなら
僕はどっかいくけど
邪魔にならないなら
このままここにいていい?

迷惑になるなら
別に特にいいんだけど
数学ならちょっと得意だから
教えてあげれるよ

黒板なら拭いておいたよ
花に水ならあげておいたよ
リレーの順番なら決めておいたよ
でも今日は僕は帰るね

みんながいいなら
僕はうれしいんだけど
みんながいいなら
明日もここに来ていい?


20171014 0046




[PR]
by yasuharakenta | 2017-08-28 00:46 | 詩、歌詞

叶えたいこと
たくさんあった
だけどもしひとつ
本当に願いが叶うなら

ひどいことしか
選べないから
その願いどうかあなたに
差しあげちゃうね

変化していくあなた
変化していく途中で
僕のことを好きになった
ありがとう

僕のカラフル全部
君にあげちゃったから
一旦モノクロになったけど
そろそろ大丈夫


20171014 0012




[PR]
by yasuharakenta | 2017-08-27 00:12 | 詩、歌詞

風の強い日と
雨の強い日は
おうちにいなさいって
言ってるんだと

そういうことなら
風もなく晴れた日に
おそとにいかなきゃねと
言っていたんだと

意味はいつも
言葉のうしろをおっかける
意味がぼくのとこ来たときには
言葉と君がいない

意味は今も
終わったマラソン大会を走ってる
もうすぐぼくのとこ来たときは
急いで追いかけるよ


20171014 0003




[PR]
by yasuharakenta | 2017-08-26 00:03 | 詩、歌詞

この惑星の上で
 何回怒った?

美しい地球は
 遠くから見た姿

近くで見たら
 土とか砂とか

遠くから見ようよ
 いろんなひといるよ


20171012 0246




[PR]
by yasuharakenta | 2017-08-25 02:46 | 詩、歌詞

お前のぶんまで生きねえよ
お前のぶん死にたかったよ


20171009 2346




[PR]
by yasuharakenta | 2017-08-24 23:46 | 詩、歌詞

別に何にも思わないでいてくれるなら
わたしは裸でいたい


20171009 2343




[PR]
by yasuharakenta | 2017-08-23 23:43 | 詩、歌詞

白いスニーカーで
泥道をかける人を
馬鹿にしない人は
本当に恋をした人


20171006 0008




[PR]
by yasuharakenta | 2017-08-22 00:08 | 詩、歌詞